メガネLife・・・。

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


渋谷&白金!

日曜日、今度バカ☆ソニでも出演しますが、渋谷の「7ef」
というお店で演奏してきました。メンバーは

春夏秋冬LatinQuartet:
野口茜(pf)
坂上領(fl)
井上真那美(vc)
わたくし

という面々。チェロ&フルートというとクラシカルな響きが
しそうですが、そればかりとも限らないのがこのユニットの
面白いところ!様々な世界が繰り広げられました。しかし
チェロは良い音ですね。

春夏秋冬というだけあって、ライブは年4回ペースだそうです。
次は冬?春?ぜひまた参加したいものです。

c0191792_322947.jpg


そして今日も行ってまいりました。シュガーヒル白金シリーズ!

今日は南仏料理屋さん、「La Cantine du Midi 」にて
演奏してきました。店内は青を基調とした絵や装飾品で
飾られており、とても良い雰囲気でした。

出演は今回3回目の共演となる野口茜トリオ。最近茜ちゃんと
よく会います(笑)。メンバーは

野口茜(pf)
中溝ひろみ(vo)
わたくし

やはり回数を重ねるというのは重要なことですね。毎回
やるごとに楽しさが増してきています。お客さんとの
一体感も感じられ、なんだかすごく幸せなひとときでした。
このメンバーでの次回出演はまだ決まっていませんが、
ぜひともまた。

写真で少しは空気が伝わるでしょうか。
c0191792_382938.jpg
ちょっとした動画はこちら
シュガーヒル白金の立役者、白金志田町倶楽部の方々と。
c0191792_385051.jpg

[PR]

by shiomegane0629 | 2009-11-26 03:16 | Live Report

バカ☆ソニ2ndLive!!

c0191792_223780.jpg

『バカ☆ソニック』の2ndライブを渋谷7efでやっちゃいます!
以下、リーダー作、渾身のインフォです。



ご存知ない方に説明いたしますと『バカ☆ソニック』は由緒ある『サルサマニア』というイベントでサルサをやらずに、いきなりQueenの「We Will Rock You」をアカペラでぶちかまし、そのままトロンボーン6本で弾けまくった、ちょっとお茶目でなおかつ鮮烈なデビューを飾ったバンドです。



そんな(どんな?)『バカ☆ソニ』と今回ご一緒するのは…



あの泣く子も笑うエンターテイメントの権化『少子化対策』さんです!



つ、ついに



『バカ☆ソニック VS 少子化対策』



が実現しちゃいます。



なんという組み合わせ。



お互いに名前が面白すぎる。



バンドの名前とは思えない。



「エイリアンVSプレデター」より絶対笑える。



これは知らない人は全く知らない、知る人からすればまさに垂涎の組み合わせですよ。



ウルルン的なナレーションが入る感じで。



「バカ☆ソニがぁ~、少子化対策にぃ~、出会ったぁ~」



ボーイ・ミーツ・ガール(Boy Meets Girl)的なね。



つーか(Boy Meets Girl)って物語の型のひとつなんですね。



直訳すると「少年が少女に会う」。つまり、少年が少女に出会い恋に落ちる話。



ずっとTrfの曲かと思ってた。




サブタイトルは『~爆音家族~低音ヤケドに気をつけて』に決定。



つーか、今決めた。




名前がちょっと変だからってナメてかかるとヤケドしますよって事ですよ。



コミックバンドじゃありません。



劇場型バンドです。



渋谷7efという渋谷駅から徒歩1分(!)という信じられない立地の素敵なお店です。



ブッキングの時に「トロンボーン6人いるバンドなんですが大丈夫でしょうか?」と聞いたところ「やってみないとわからないですね!」と言われたので「やりますっ!」とかぶり気味に答えました。




なので直球で臨場感ありすぎるサウンドを楽しんでいただけると思います。



今回、「バカ☆ソニ」はサルサというしばりがなくなったため遠慮せず(してなかったけど)に「西部警察のテーマ(ワンダフルガイズ)」や「スタンハンセンのテーマ(サンライズ)」をぶちかませます。



最終的にはモチのロンで客席を巻き込んだくんずほぐれつの企画も立ち上がってます。



15人ってもう普通にビッグバンドなんですがやっちゃいます。



必然的に全員ステージに乗らないので客席に進入するしかないのですが…。



これはまさに場外乱闘の様相を呈して来ますね。



しかもトロンボーン×7サックス×2トランペット×1というアンバランスさ。



凶器準備集合罪が適用されないか心配です。




ミュージシャンの当日の飛び入りも大歓迎。
(特に属性が金管の方、伸びる伸びないかかわらず歓迎ムード)




果たしてどうなることやら…。




でも絶対に楽しいに決まってます!



年末のお忙しい時期だとは思いますが奮ってご参加ください!



これを見た人は今すぐ手帳にバカ☆ソニライブを追加しておくことを推奨します。



12月9日は渋谷でバカ☆ソニと握手!!



ご予約はコメントかメッセージでも受け付けてます。

よろしくどーぞ。

>2009年12月9日
『バカ☆ソニック Meets 少子化対策 ~爆音家族~低音ヤケドに気をつけて』

@渋谷7ef

open 19:30

star20:00~少子化対策
21:30~バカソニック
(対バン制なのでバカ☆ソニは21:30からの出演になります)

¥2000(ドリンク別)

出演:少子化対策&バカ☆ソニック

[会場]
渋谷7ef
http://www.7ef.org/top.html
〒150-0043
渋谷区道玄坂1-3-6
香山ビル7F
>渋谷駅南口から徒歩一分

『少子化対策』
(A.Sax)横山知子・(Tp)双木博和・(T.Sax)上野悠・(Tb)高橋真太郎・(Perc)小島愛子

『低域指定吹奏爆団バカ☆ソニック(VAGA☆SONIC)』
(tb)榎本裕介・須賀裕之 ・大門陽子・前田大輔 ・森田耕・湯浅佳代子
(pf)野波桃 / (bass)荒川健 / (per)塩のやもとひろ / (drums)見谷聡一
(art)大野要介



[低域吹奏爆団バカ☆ソニック]

■沿革
低域指定吹奏爆団バカ☆ソニック(VAGA☆SONIC)
6人のトロンボーンセクション(バカ☆ボーン)と4人のリズムセクション(バカ☆リズム)からなる10人の演者にアートディレクター(バカ☆アート)を加えたエンターテイメント集団として 2009年始動。

70~80年代のジャパニーズブラスロックサウンドを復活させるために総帥が各分野のスペシャリストを秘密裏に召集。

バンドと楽団を合わせた「爆団」いう革新的で核心的な特殊技能集団を立ち上げる。

団員の果てしなく幅広い音楽性と無駄に深い見識で、普段取り上げられることが少ない分野の曲を必要以上に掘り下げるのが使命と勝手に思い込み前のめりに突き進む。

彼等が繰り出すエンターテイメント魂(略してエンタマ)が溢れ過ぎたパフォーマンスは見た者を笑撃と興奮の坩堝(るつぼ)に巻き込むという。

あるといいながある、そんな音楽を目指して…。


キャッチフレーズは「頭で考えるな、肌で感じろ」by李小龍



■理念
「崇高なものが現代では無力で、滑稽なものにだけ野蛮な力がある」by三島由紀夫

2009年、東京の音楽シーンに新たな伝説が刻まれようとしている。

サムライの血を引く10人の漂泊者(Vagabond)たちが東京で出逢う。

コンクリートジャングルで漂泊者たちが奏でる『音』、それが『VAGA☆SONIC』。

義理と人情を襷(たすき)にかけて、魅せるは日本人の心意気。

和の心を重んじ、四季の移ろひに思いを馳せる…そんな『Wavi-Savi』を理解する日本人にしか出せない音色。

そんな『音』に『魂』を込めます。

10人のサムライの生き様をとくとご覧あれ。
[PR]

by shiomegane0629 | 2009-11-23 02:05 | Info!!

空港!

今日は知人が来日するので成田までお迎えに上がりました。

が。

飛行機がなんと4時間の遅延!!?

それが判明したのはもう空港まであと20キ位にまで迫っていた
時点で、時間ぴったり!とか思ってたら4時間も余裕を持って
着く事態に(笑)!さーてどうするか。。。

せっかくなので成田山新勝寺に行こう!と思ったのですが17時
過ぎでもう真っ暗だったので諦め。

幸い楽器を積んでいたので、近くのパーキングエリアの隅っこに
クルマをとめて2時間位練習し。

その後漫画喫茶にて2時間過ごし、何だかんだ、あっという間に
4時間経っちゃいました。

4時間遅延、自分はもう空港のスグそこ、って時は気が遠くなりましたが、
4時間って意外と何のことはないですね。トラブルのときは変に
焦らず、その状況を楽しもう、という言葉がありますが、こういう事
なんでしょうかね。大げさかな?

その後無事に知人とも会うことが出来、無事ミッションコンプリート。

なんだか面白い1日でした。

しかし空港ってやっぱりいいですね。わくわくしてきます。。。。
[PR]

by shiomegane0629 | 2009-11-22 00:56 | 日記

ライブなどのお知らせです~!

本格的に寒くなってきましたねー。紅葉も見ごろな所が増えてきた
ようです。。。

さて、ライブ等々のお知らせです。良かったらぜひ遊びに来てくださいね!


11月22日(日)昼
 草加「Sugar Hill」 048-927-7489
 14:00~ ¥2500
 “ラテンパーカッションワークショップ”

11月22日(日)夜 渋谷「7ef」 080-3250-4184
 20:00~ ¥2000
 “春夏秋冬Latin Unit Vol.4”
 野口茜(p)、坂上領(fl)、井上真那美(vc)、塩のやもとひろ(per)
 
 フルートとチェロ、パーカッションにピアノ、の変わった編成。
 塩のやも珍しくカバサを駆使したりしなかったり。

11月23日(月、祝)
 浅草・田原町「ジャパン・パーカッション・センター」 03-3842-6042
 14:00~、16:00~ 各¥1500 カホンレンタル¥1500
 “カホン・ワークショップ”

11月25日(水)
 白金・南フランス料理「La Cantine du Midi」 03-5449-7250
 20:00~ ¥1500
 “野口茜Trio”
 中溝ひろみ(vo)、野口茜(pf)、塩のやもとひろ(perc)

 このトリオで久々に白金に登場です。


お待ちしてまーす。。。
[PR]

by shiomegane0629 | 2009-11-20 13:06 | Info!!

Blue Note

友人に誘われて、ブルーノートに行ってきました。今日の出演は

マシュー・ギャリソン(Ba)
スコット・リンゼイ(Key)
オラシオ・エルナンデス(Dr)

というトリオ。ステージにパソコンが置いてあって、打ち込んだ音
と一緒に演奏するというスタイルでした。ちょっとマニアックな要素も
ありつつ、面白い。コードの流れがかっこいい。

しかしいつも思いますが、上手い人の演奏ってのはほんとに簡単そう
で、且つ超絶・・・。そして、機能美という言葉を地でいく様なきれいな
動き。凄いっす・・・。満足。


帰り道、今日は大安なのか異様に結婚式の二次会が多い。骨董通り
の歩道は狭いってのに酔っ払って道を塞いでいる輩が多数。うざい。

めでたいのはすごく分かるんだけど、うざい。

そんな、もう二度と会う事は無いであろう輩との邂逅を楽し・・・める
ほど大人ではないので、普通にイライラしながら帰りましたとさ。
[PR]

by shiomegane0629 | 2009-11-15 02:29 | 日記

カレー

作ってみました。珍しく。感想は、、、

・飴色の玉葱は結構手間ヒマがかかる
・指示通りに材料を入れると具が多すぎ
・!?、粉っぽい!?

「もう一息」な感がありありのカレーでした。

やはり何事も慣れが必要です・・・。


この前、ぶたのしょうが焼きと玉葱を一緒に
炒めたら美味しかったです。
[PR]

by shiomegane0629 | 2009-11-06 21:51 | 日記

楽しかった~!

今日は久々にトリアングロに参加!Masayoさんや坂上君も一緒で。
茨城は水戸まで行ってきました。

自由が丘スタジオというところで演奏したのですが、なんとここ、お医者
さんの趣味で建てられたものなんだとか。ちょっとした公民館位の広さ
があって、置いてあるピアノを見たらびっくり、スタインウェイじゃありま
せんか!初めて間近でみました。

演奏はやはりご機嫌~!楽しかったです。日々の練習ももちろん大切
ですが、やっぱライブは良いですねー。得るものも多い。凹むことも
同じくらい多いけど・・・(笑)。

そうそう、今日なんとお客さんに楽器をいただいてしまって!ウドゥドラム。

なんでも、その方は陶芸をやっていらっしゃって、なおかつ音楽がお好きで、
何か関連した物が作れないかと思ってウドゥ製作に至ったらしいのです。
ライブ後にそんな感じで話をしていたらクルマにあるというので見せて
もらったらすごく良くて、いいですねー、なんて言ってたらいただける事に
なりまして。びっくりした~。

とても良い音なのでぜひ使わせていただきたいと思います。聞けば、
僕の師である山北さんにも進呈されているとか。おー、お揃いだー。
ありがとうございましたー。

家で記念撮影しました。
c0191792_212778.jpg

[PR]

by shiomegane0629 | 2009-11-06 02:05 | Live Report