メガネLife・・・。

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


キッカケ

人にしてもらってありがたいこと。

でも、流れる日常ではいつの間にかそれを忘れたり
軽視したりしがちで。

順応性という意味で、生物は善意にすら順応して
しまい日常化してしまうのだろうか。


かもしれない。


神様は我々にそれを意識させる為のキッカケをたまに
作ってくれてるのかも、と何となく感じたりなんかして。

要はそれをちゃんと受け取れるかどうかがポイント
なのかも。感受性というんでしょうか。

ミュージシャンと言う職業柄からいっても、感受性
という感覚には気を遣っていたいものです。。。
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-30 00:35 | 日記

びっくり。

今日、とあるミュージシャンの大先輩に「君はスピード感のある
顔をしているねぇ」と言われました。

驚きました。自分ではどちらかと言うとスピード感の「無い」
部類だと思っていたので。いろんな意味で。なのですごく新鮮な
気分になりました。

ちょっとこの際。

スピード系。

目指してみようかな。。。

?。どうやればいいんだろう・・・?
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-28 23:50 | 日記

RAM!!

今日は自分の企画である「RAM」で浅草にあるジャズバー、
「スマイル」に出演してきました。

「RAM」
塩のやもとひろ(per)
坂上領(fl)
野口茜(pf)

それぞれのオリジナル曲やアレンジ曲など色々やりましたが、
すごく楽しかったです。それに今日はなんだか出来不出来を
超えた幸福感がありまして。。。ありがたみと言うか。
お客さんやお店にも喜んでもらえたようで嬉しさひとしおです。
世話になったメンバーに大感謝です。

良い一日でした。
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-20 01:27 | Live Report

ルーツ!?

こんなのも好きで。昔よく聴いてました。このバンドの
DAITAというギタリスト、激ウマなのです。

最近はムックというバンドがちょっと気に入っていたりします。。。


[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-18 02:06 | 日記

再確認。

今日は後日使う譜面の手直しをし、そして清書をしました。

小節線は定規で引き、1小節は41mmずつ…。

おたまじゃくしの棒線も定規で引きたくなったがあまりに時間が
かかりそうなので止めた。

だいぶ整然とした譜面ヅラを見てほくそ笑む。




自分の性格を再確認した。
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-17 17:55 | 日記

ディズニー

友人が出演しているショーがまもなく終了すると言うことで、
久しぶりにディズニーランドに行ってきました。

数年前、別のショーで自分も関わっていた現場ですが、やはり
エンターテインメントとしては流石だなと思いました。
何だかんだ、最後にはきちんとグッと来るようになっていると
言うか。。。僕自身もきちんとグッと来ました(笑)。

なにしろ分かりやすいの好きなんで。。。

楽しい一日でした。
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-16 23:51 | 日記

さらば、能登。

昨日の夜、急行能登の最終電車が上野駅から出発したそうです。
1950年にスタートし、75年には寝台特急に格上げされるも、昨今の
乗客減に歯止めがかからず、今回のダイヤ改正で姿を消すことに
なったそうです。

僕は特別電車好きという訳ではないのですが、この「能登」には
思い出がありまして。といってもたいした思い出ではないですが(笑)、
学生時代、在来線の終電を逃した後、よくこれに乗って帰ったのです。
多少お金がかかっても、やはり家で休めるかどうかで翌日の調子が
結構違いますよね。。。

しかも、運が良い時は検札が来なくて急行料金かからなかったり
って時もあって。というのも、途中駅から途中駅の乗車なので、検札の
人が来たらお金を払って急行切符を買うという仕組みだったのです。

もう10年くらい前ですね。。。その後卒業し、利用する機会は無くなり
ましたが、たまに能登という名前を聞くとほっこりした気持ちになった
ものです。残念ですが、時代の流れですね。

ありがとう、能登という鉄道ファンの言葉、共感です(笑)。
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-13 09:34 | 日記

プチ☆ソニック

大所帯バンドの小編成版というのはよくある話ですが、、、
その例に漏れず(笑)、バカソニも小編成始動です。その名も

「プチ☆ソニック」

です。トロンボーン6本から、まさかの1本へ!?
曲調もかなり変化していると思われます。
ピアノの桃ちゃんの曲あり、tb森田氏の曲あり、
なんとワタクシも曲を提供したりなんかして。

乞うご期待です!

「プチ☆ソニ」
@草加SUGAR HILL

東武伊勢崎線草加駅徒歩3分(詳しくは上のリンクをクリック!)
2010年3月12日
1st set 20:00~/2nd set 21:30~
Music Charge 1set/¥1,000


森田耕(Tb)
野波桃(Pf)
荒川健(B)
塩のやもとひろ(Perc)
見谷聡一(Ds)
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-11 00:25 | Info!!

雪だ!寒い!

3月、春一番、花粉、と来た後にまさか雪とは。。。

今年は多いなと思いつつ、考えてみたら昔はもっとたくさん
降ってたような気が。幼少時に地元で小さいながらもかまくらを
作った記憶があるくらいだから。それに比べれば全体的に雪は
降らなくなっているんでしょうね。

余談ですが、大雨とか大雪の時に敢えてクルマで出かけていくのが
好きです。

最初は寒いですが、暖房が効いてきて車内が快適になってくると
外との環境的落差が増大するので、そのギャップになんだか
テンションが上がるというか。外は超~寒そう。でも車内は適温、
コーヒーにラジオ~。みたいな。文明の利器への感謝にも繋がる
訳です。そういったものの典型は「家」だと思いますが、自分に
とってはクルマの方がダイレクトに感じやすいのかなあ。

ちなみに、なぜだか強風はあまり面白くありません。やはり雪
ですね。そして雨。過酷な要素が複合することがポイントですね。

なんのこっちゃ。。。
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-09 22:14 | 日記

感謝。。。

最近、義務教育というものにふつふつと感謝している。
感謝する機会が増えた。

僕の場合は英語。

と言っても、さして頑張って勉強したわけではない。
むしろサボりぎみかも。小さい頃に勉強したことは
忘れない、程度の知識。

でも、旅行に行ったりしてコミュニケーションを
とらなくてはいけない場面に遭遇すると、結構
何とかなるのである。最近も外国の打楽器メーカー
にメールをしたとき、単語を調べつつで、ちぐはぐな
文であろうが、なんとかなったときは嬉しかった。。。
逆に何の馴染みも無い韓国語はまったくもって
意味不明だったな。。。

勉強しておいた方がいい、とか大学は行っといた方がいい、
とかよく聞きますが、そういう事なのかもな、と。
結局役に立たない可能性も十分にある。しかしなんかの時に
ふと恩恵にあずかる、みたいな事はあるんですね。
かと言って、学生時代にそれを分かって一生懸命勉強
できれば苦労は無いんですがね。。。(笑)

しかし最近の、小1から英語とか、インド式教育とか、
どうなんだろうかと思うこともありますな。その前に
日本語をしっかりやったほうがいいですよ。きっと。

歴史とかも。。。アル・ゴアの「不都合な真実」じゃ
ないですが、日本にも結構不都合な真実が。。。

そういや、最近では聖徳太子の事を厩戸の皇子と
呼んでいるらしいです。。。
[PR]

by shiomegane0629 | 2010-03-02 02:59 | 日記