メガネLife・・・。

お墓参り。

今日は母方の祖父母のお墓参りに行ってきました。

前にもふと思い立って行った事があるのですが、それももう
数年前の話で。かなり久しぶりになってしまいました。

景色を頼りにお墓の近くまでは行けたのですが、なんとお墓の
方向が記憶と反対で。本当は右側にあるのに左側だけ見て歩いてる
もんだから見つかる訳もなく、結構な時間うろうろしてしまいました。

結局3回位お墓の前を素通りして、疲れてふと辺りを見回したら
見覚えのある名字が彫られたお墓を発見。いやあ、ふと見回さ
なかったらどうなっていたかと思うと。。。まあ、そうなる前に
家族に電話しろって話です。記憶と言うのものはかくも曖昧なものか、
というのを自分で証明してしまうとは。。。でもまあ、沢山ある
じゃないですか、お墓って。

そんなこんなでちょっとした困難の後の久しぶりのご挨拶でしたが、
やはり良いものですね。なにかこう、暖かいものが身体の中に
生まれる感じというか。理屈じゃない感じ。
お墓参りって、「お陰様で」という言葉を使いたくなる代表的な
ひと時ではないかと思った。お陰様でこの世に生まれ、お陰様で無事に
毎日を過ごしています、と。。。

暑かったけど気持ちの良い一日でした。
また来たいと思います。

そういえば、お墓の前にいるちょうどその時に仕事の依頼の電話が
ありました。迷いながらもお墓参りに行った事へのご褒美ですかね。

しっかりやります(笑)!

塩のやもとひろ
[PR]

# by shiomegane0629 | 2010-08-18 00:09 | 日記

オマールソーサ

ブルーノートに聴きに行ってきました。オマールソーサ。

編成だけ見るとテナーサックスとトランペットがいるからジャズ色が
強いのかな、なんて思ってましたが、ところがどっこい。バリバリ
いつものオマールソーサワールド。もちろん雰囲気は違うのですが
それでもオマールソーサ以外の何者でもない感じが凄い。

今回はドラムがフリオバレットではなくマークギルモアという
ヨーロッパの人。スプラッシュシンバルが大小8枚くらい並べてあって、
それで雰囲気を作る感じ、結構好みで。何使ってるのかチェックして
きちゃいました。そうそう、カノウプスのゼルコバスネアも良い音
してたなあ。。。

久々のブルーノート、堪能してきました。
[PR]

# by shiomegane0629 | 2010-08-04 23:28 | 日記

ビッグバンド!

昨日は珍しく、ビッグバンドのライブ。学生の時やってたジャズのビッグバンド以来です。ロック系の爆音バンド。
久々にやってて音量にクラクラしてしまいました(笑)。
でもこういうのもおもしろい!

このバンドはイベントの差し込み企画見たいな感じで、本チャンは
「たをやめオルケスタ」
という和風ラテン女性ビックバンド。
こういうのも普段なかなかお目にかかれませんね。。。
楽しかったです。またあるといいな。

c0191792_13142683.jpg

[PR]

# by shiomegane0629 | 2010-07-25 13:21 | Live Report

最近その2

前回書いた、地元の「うちわ祭り」に行ってきました。埼玉の
熊谷市のお祭りです。お囃子つきの山車が12台でる、なかなか
壮観なお祭りです。

山車が並んでいます。そして凄い人の数。。。
c0191792_11334918.jpg


纏に隠れて見えにくいですが、「銀座」と提灯にかいてある山車
が僕が参加していた町内です。
c0191792_1134214.jpg


年に一度ですが、観ると自分のルーツの一つだといつも実感します。

そしてふと思ったのですが。

同じ市内のお囃子ですが、町内が変わるとお囃子も激変するのです。
日ごろ接している、例えば4拍で1小節の感じを基準とすると、3.8拍
位でループしている町内とかもあったり。でもみんなピタリ合っている
のが凄い。まさに血でやっている感じというか。とても真似できない
ところがあります。。。

でも、その事と、いわゆる音楽的な才能というのはそこまで関連がない
のかも、と思いました。やっている人たちは特別な音楽教育を受けた
とか、一日8時間練習し続けているとかいうことはありません。
お囃子に接するのは基本的には練習も含め年に1ヶ月弱。逆に、
あるのは幼少の頃から親しんでいるということ。そこに何か、ワールド
ミュージックと通ずるモノを感じました。

日ごろ音楽活動をしていて、他国の文化であるところの音楽ジャンルを
演奏し、ニュアンスを掴もうとする時、「あの雰囲気は血だから」
みたいなとらえ方をし、自分でとっつきにくく考えてしまいがちでしたが、
そうではなく、親しむ期間、密度の問題なのだとしたらちょっと先が
明るくなるような気がします。もちろんリズムが刻めない、とかでは
問題があるでしょうが、ある程度のスキルがあれば、あとは重要なのは
その音楽と如何に親しむ事ができるか、なのかもしれません。

今年後半は、それを自分で実証できるかどうか試してみようと思います。



そういや、通ずるどころかお囃子は正真正銘ワールドミュージックか。。。
[PR]

# by shiomegane0629 | 2010-07-25 13:11 | 日記

最近その1

京都に演奏しに行く機会がありました。前日入りしたので
ちょっと観光。前々から行きたかったので、仕事で行けるとは
ラッキーでした。

かの有名な清水の舞台。ここから飛び降りる覚悟とは
やはり相当なものでしょう。。。
c0191792_11144086.jpg


地元で参加していた「うちわ祭りの」おおもとの八坂神社。
自分的にはかなりのパワースポットでした。
c0191792_11161921.jpg


「和」なローソン。京都ならでは。
c0191792_11204323.jpg


鴨川。
c0191792_11205783.jpg


鴨川その2。映画「千と千尋の、、、」の油屋みたいだ。。。
c0191792_11211073.jpg


三十三間堂ここはやはり圧巻でした。
c0191792_11235151.jpg


銀閣寺。最近まで修復していたらしい。見れてラッキー。
c0191792_112466.jpg


京都。やはり素晴らしいところです。また行く機会があるといいなあ。
こんどは奈良も行ってみたい。。。
[PR]

# by shiomegane0629 | 2010-07-25 11:27 | 日記